経営からのメッセージ

Eminence Partnersは、設立メンバーが15年以上に亘る不動産投資・金融市場において蓄積した経験とノウハウを活用すべく結集し、国内外の機関投資家に良質かつ多様な投資機会を提供することをもって世界の機関投資家の運用力強化に貢献するために設立されました。

Fiduciary Dutyを徹底した商品・サービスを通じて、市場参加者にベスト・プラクティスを提供することを第一義の事業目的としております。

インバウンド投資家への本邦不動産投資に係る日英バイリンガルなインベスト・マネジメントの提供、本邦機関投資家による欧米諸国における不動産・インフラ関連デッドプロダクトへのアウトバウンド投資に係わるコンサルテーションの提供を中心に業務展開を行っております。